君がいる それだけで 優しくなれるから
Admin
女のたしなみ
2008年07月10日 (木) | 編集 |
妹の知人が先週の土日を使って嵐コン@北海道に参戦したらしいの。
notジャニの妹はふーんって興味なさそうに聞いてたらしいんだけど、
30才過ぎたら嵐にハマるのが女のたしなみよって言われたみたい。
(そ・・・そうなんだ!)
その職場では嵐担の女性がたくさんいるらしく、
みんなでツアー組んで北海道の旅を満喫したんだとか。
なんていい職場なんだー。
私もいつかNEWS担のお友達とみんなで北海道やら九州やら、
NEWSを追いかけて遠征してみたい。
こういうことが当たり前のようにできる人っていっぱいいるんだろうけど、
私にとっては簡単なことじゃないんだよね。
仙台あたりなら遠征できそうねって友達とお話したことがあるので、
まずは仙台コンへゴーしてみたい。
いや、その前にコン発表プリーズ。

ぴーちゃんからメールがきたね。
まっすぐ帰るんだぞって書いてあったけど、
すでにそのときは靴買ってお化粧品買って食料品買っての岐路でした。
ぴーちゃんのこのドラマにかける思いがすごく伝わってきました。
毎日暑い中、撮影頑張ってるんだねー。
もちろんリアルタイムで見るよー。
今クールのドラマの中で一番楽しみなドラマだもん。
っていうか他のドラマはほとんど見てないけど。
藍沢の変化、ココがきっと一番の見どころだよね。
楽しみです。
おととい・・・だったかな、
某作詞家さんのブログを読ませていただいてビックリ。
あ、某ってつけなくても分かっちゃうか。
作品、個人に対してのクレームに近いコメントがあったって書いてあって、
これ読んでとっても悲しくなりました。
詳しいことは書いてなかったのでわからないけど、
この時期から考えるとテゴマスの新曲に対してのこと?

zoppさんのブログを拝見してると分かると思うけど、
彼は人の気持ちの分かるとても温かい人。
以前、NEWSの年内活動休止が発表されたときも、
これからの人生いろいろなことがあると思うけど、
不幸になったときにどれだけ自分や未来や周りを信じて、
前に進めるように強くなるのか・・・・
みたいなことをご自身のブログに書いてるんだよね。
(記憶が曖昧なので自分の2年半前のブログを見直しました。
もちろん上に書いた文章がそのまま載っていたのではありません、
たいだいこんなようなことを書かれていたっていう感じです)
当時、この言葉に私もすごく励まされました。
今はツライけど明るい未来を信じてこれをに乗り越えられるよう強くなろうって。
泣いてるだけじゃダメなんだって。
♪ 争いや痛みは決してなくなりはしないけど
晴れない空はないだろ、だから泣かないで
素敵な歌詞だよね。。。

以前、zoppさんのブログのメールフォームからメールを送ることができる機会が
何度かあったんだけど、
ちょー勇気を出してzoppさんにメールを送ったことがあるんです。
内容はNEWS専属の作詞家さんでいて下さーいなんて
すごいアホメールだった記憶があるんだけど。
もちろんファンとしての感謝の気持ちも書きました。
そしたらご丁寧でそして温かいなお返事を下さって。
こんな下々の私にまで・・・って思ったらほんとに感激しちゃいました。
でもこのzoppさんからのお返事を貰った人の中に、
それをネタにし、あちこちで公表してしまった人がいて、
それもとっても残念だったんだけど。

もしNEWSファンの人が心ないコメントをしたのだとしたら、
残念を通り越して悲しくなります。
私もそんなエラそうなことを書ける立派な人間じゃないのは
百も承知してるんだけど、
でもーー、
それぞれ意見はあってももちろんいいと思う。
テゴマスが大好きだからこその批判もあるかも知れないし。
あまりブログ巡りはしないのでよくわからないんだけど、
批判的な意見でも「あっ、そういう考え方もあるんだ」って思えるし、
全てに甘々なminPとしては新鮮な意見でもあったりするから、
そういうのもいいと思うんだけど、
でもそれをご本人へのコメントで書くことじゃないよね。
書かれた本人はどれだけ傷つくかって相手の身になって考えて欲しいなって思う。

で、結局は何が言いたいのかよくわからなくなっちゃったんだけど、
とても考えさせられちゃったので、思いつくまま書いてみました。