FC2ブログ
君がいる それだけで 優しくなれるから
Admin
浅草
2017年04月29日 (土) | 編集 |
昨日はおた友ちゃんと、
先週カトシゲのTOKYO今昔写真館でやってた浅草に行ってきました。
浅草なんて何年か前、三社祭に行った以来かな。
仲見世を通って浅草寺へ。

201742913.jpg

参拝をして御朱印をいただきました(2種類)

201742911.jpg

お天気もよくてすっごく気持ちいい。
写真も綺麗に撮れました。

201742912.jpg

ランチはここ。
ビビットで紹介されてたとんかつ ゆたかへ。
(迷いながらやっと着いたw)

20174291.jpg

お店の雰囲気も落ち着いててゆっくりできたし、ロースかつ定食すっごく美味しかった~
(写真はおた友ちゃんのをお借りしました、私のは撮れなかったの)

20174292.jpg

そのあとは浅草寺裏にある浅草神社へ。
参拝し御朱印をいただきました(3種類)

20174293.jpg

仲見世でお買いもの&食べ歩き。
揚げまんじゅうめっちゃ美味しかった。
お土産にしようと思ったんだけど、その場で食べた方が美味しいよねってことで、
食べちゃいました、ぬれ煎餅ときなこもち、人形焼も。
途中、カフェでお茶してゆっくりのんびり。

雷門どーん。
人がいっぱい。

20174294.jpg

亀十っていうお店のどら焼きが有名らしいので、並んでお土産に。
あんこあんまり得意じゃあないけど、美味しかった~!
ってか浅草で食べたものどれもこれも美味しかった~!

スカイツリーもよーく見えた。

20174295.jpg

少プレでNEWSが行った神田明神へ。
走魂ロケ地巡りで来た以来かな、あ、その後1回来たかも。
このおみぐじ!
でも私の番になったらくじがなくなっちゃってできなかったよ~

20174296.jpg

御朱印ももう締め切ってていただけなかったよ~
行った時間が遅かったわ。
でも行けて良かった。

20174297.jpg

夕ご飯の時間になったので某百貨店のレストラン街でご飯。
パイナップル風味のアイスティー美味しかった。

20174298.jpg

たっぷりサラダとエッグベネディクト。
今日食べたものはどれもこれも美味しかった~
おた友ちゃんとたっぷりたくさんお喋りできたし、
気持ちいいお天気の中たくさん歩いたし、
NEWSを感じながら過ごした楽しい1日でした。

20174299.jpg
今年もにーよんに慶ちゃん
2017年04月24日 (月) | 編集 |
久しぶりすぎて話題が古いですが、
今年の24時間テレビのメインパーソナリティーの1人に慶ちゃんが。
嵐にしやがれ見てたけど、びっくりしたよ~
2年連続になるんだね。
NEWSもちょこっとでも出たら嬉しいなぁ。

メン愛が今月いっぱいで終了とのこと。
スキャンダルについては担当さんの気持ちがよくわかるだけに、
いろんな感情があるんだろうなっていうのは容易に想像できるわけで。
でもさ、NEWSもファンも楽しく過ごせることが一番だよね。
みんなが幸せな気持ちになれるよう願う。
私はまずドームでのライブを楽しみにする。

先日、実家近くのJAに用事があって、その後実家に寄ってのんびりしてきました。
夕ご飯はまた私の好きなラーメン屋さんへ。
新作が出てたので食べてみたけど、美味しかった。

174241.jpg

鼓笛隊の襲来を読みました。
鼓笛隊の襲来、彼女の痕跡展、覆面社員、亀さんすべり台のある街、
突起型選択装置、「欠陥」住宅、遠距離・恋愛、校庭、同じ空を見上げての9編で
どれも不思議な世界のお話で面白かった。
彼女の痕跡展、これストーリーの説明も感想も難しい。
過去に失くしたかもしれない恋人の存在とその切なさ、
過去に自分が使ってた物が展示してある展示会場がちょっと寂しさを感じた。
覆面社員は最初はちょっと面白かった。
だってみんな本当に覆面をして会社に行ったりしてる世界なんだもん、
それが普通で覆面をしてる人を気にするわけでもなく。
結局主人公は自分も覆面をしてたってオチなんだけど、
もう覆面をしてることすら周りが気付かず、
すでに自分の顔になってしまったみたいな話で、考えさせられる部分もあったな。
遠距離・恋愛は上空に彼がいる話。
わずか100メートル(だっけ?)くらいの近い距離なのに、上空だからなかなか会えない。
発想が面白いなって思いながら読んだ。
校庭は世にも奇妙な物語にでも出てきそうなお話だった。
気づいてしまったら次は自分の番、
そして気づいてくれる人が現れるまで自分と家族はその役目を果たさなければならない。
怖いし寂しいわ~

20174243.jpg

パネル展示
2017年04月11日 (火) | 編集 |
ウチのガヤがすみません、ちょー面白かったわ。
番組冒頭で宇田くんに「頼むぞ」って言ってたのにきゅん。
もうちょい絡んで欲しかったけど、2人を見れてうれしかった。
そしてしげてご。
テゴマスもほっんとに可愛い2人で萌えるんだけど、
しげてごの2人のビジュアルが最高すぎてずっと見ていたかった。
シゲにあ~~んってしてたのも可愛かったなぁ。
シゲ優しいよね、しげてごで番組やってほしい。

ライブは北海道と福岡が終わりましたね。
ネタバレOKなのでレポ漁ってます。
札幌ライブ中、虫がまたステージに出たって話で、
「あいつ全ステする気だぞ」っていうレポが私的には一番のお気に入り。
てごちゃんかわいい。

先日、おた友ちゃんと遊んできました。
新宿のタワレコでパネル展示を見てきたよ~
ってかちっちゃいwww
扉の中は撮影禁止だったので撮れず。

174111.jpg

そのあとはプリンスホテルのビュッフェランチ。
和食総菜が食べ放題だったんだけどこんな感じ。
人参の和え物と湯葉が特に美味しかった。
デザートは豆乳ケーキみたいなのが美味しかった。

174112.jpg

メインはローストビーフを選びました。
このセット美味しかった~

174113.jpg

ゆっくりお茶しました。
場所を移動してまたお茶。
たくさんお喋りできて楽しかったです。

174114.jpg

三崎亜記さんのバスジャックを読みました。
「二階扉をつけてください」「しあわせな光」「二人の記憶」
「バスジャック」「雨降る夜に」「動物園」「送りの夏」の短編集。
「二階扉をつけてください」は主人の知らないうちに世間の様子が変わっていて、
それに気付かなかったがゆえに最後は悲劇を迎えるんだけど、
ちょっと笑っちゃうような話。
「二人の記憶」は同じ時間を一緒に過ごしていても
お互いの記憶が全く違うという話で面白かった。
最後の「送りの夏」は大切な人を失った人々が
マネキンと一緒に、同じ境遇の人たちと一緒に暮らす話。
ある日、家出した母を追い探し、行きついた先はとある別荘。
小学生の麻美はそこで夏休みのひと時を暮らすんだけど、
暮らしている人だちの温かさに触れ、だんだん理解していくようになっていくんだけど、
母が夫や子供を捨ててまで一緒にいたいと思う男性のことを深く聞くこともなく、
ただ理解しようとしてる姿には違和感を覚えた、家族ってなに?
何も聞かず好きなようにさせるのが家族なんだろうか?
でも、大切な人の死をゆっくりゆっくり受け止めていく、
切なくも温かいお話だった。

174115.jpg